背脂たっぷり・愛情たっぷり♪とんこつしょうゆのキムラーメンの「現場日誌」です。

キムラーメンの現場日誌

こんにちはキムラーメンです。

●定休日:毎週水曜日
●営業時間:11:00〜15:00
18:00〜21:00(夜は木・金・土のみ営業します)
●住所:名古屋市西区中小田井4-174
●電話:052-501-8312

<< 7/28(金)昼・かあさん食堂開店! | main | かあさん食堂閉店 >>

第一回ちびっこ水餃子ワークショップ

昨日、楽しみにしていた第一回目の

「ちびっこ水餃子ワークショップ」。無事終了いたしました!!

参加してくれたみんな、ついてきてくれたお母さんや兄弟のみんな

本当にたのしかったです。ありがとうございました!!

 

 

 

お揃いの手ぬぐいをまいたら、みんなキムラーメンの一員です!

緊張した面持ちで大将から作り方のレクチャーを受けます。

 

 

 

 

作業スタート!

1グラム単位の量りで餡の計量しながら進めます。

最初は緊張したり、ふざけちゃったりしているのだけれど、

作るにつれて、それぞれが自分の手法を生み出しながら作業をすすめます。

子どもの順応性って、すごい!!

 

 

 

 

キムラーメンの水餃子職人!かあさん3号も手伝いに来てくれました!

心強かったよ、ありがとうね!

 

(余談)実はつまみさんは3号と大将に「下手!」と言われるので

営業用の水餃子は作らせてもらえません(笑)

 

 

そうこうしながら作業は進み、

包み終えた子からいよいよ「茹で」にかかります。

 

 

 

初めての厨房、

大鍋、テボ、火、熱、湯気、、、おっかなびっくりです。

 

 

 

 

 

 

茹で上がるまでの様子、時間のレクチャーをうけます。

みんな前のめりです!

 

 

 

 

世界に一個!自分だけの水餃子が完成しました!おーめーでーとーーーー!!

 

 

 

 

普通にたべたら一口でぱくっ!だけど、大事そうに味見する様子が

(もったいないんだよねっ?)かわいくてかわいくて。。

子どものくせに(失礼笑)「キムラー油つけたい!」とリクエストしてくれるのが

また嬉しくてうれしくて。

 

自分で作った餃子と、お土産分を大事に抱えて帰る姿にほっこり。

「楽しかった〜、おいしかった〜」という背中を見送ったあと

「なんかよかったねぇ〜」と大人は顔を見合わせ終わりました。

 

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

 

夜、晩ご飯も終わった頃

「作った餃子を自分で茹でた!」という声がたくさん届きました。

 

晩ご飯のおかずになって、みんなで食べてくれたらいいなとは思っていたけれど、

まさか「茹で」を披露してくれるとは思いがけず、再び嬉しくなる夜。

 

「茹で」に関しては当初、安全面を考えてIHに小鍋をのせて

やることを考えていたのですが、準備を進める中、

せっかくラーメン屋に来てもらったのだから、厨房に入ってもらおうかと急遽

大鍋を使う事に変更。これが功をなしたかどうかはわからないけれど、

五感を使った料理に少しでも興味をもってもらえたなら、

またこれほど嬉しい事はないなあと。

またまたほっこり、にっこりです。

 

元気をたっぷりもらった夏の一日。

可愛い笑顔、嬉しい声たくさんたくさんありがとう!!

 

 

長くなりましたが、報告まで。

 

 

 

 

 

 

現場日誌 | permalink | comments(0) | 2017.07.26 Wednesday 14:58

この記事に対するコメント

コメントする









●CALENDAR
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031